輸出で副業するならebay輸出とAmazon輸出とではどちらが稼げる?!

副業で輸出を検討している方にとって

ebay輸出とAmazon輸出とではどちらが稼げるんだろう~?

と選択を迷っている方向けに、ebayとAmazonとの

比較を交えて解説したいと思います。

 

・ebay輸出ってなに?
・Amazon輸出ってなに?
・ebay輸出とAmazon輸出と違うところってどこ?
・まとめ(ebay輸出とAmazon輸出どちらが稼げる)

 

ebay輸出ってなに?

輸出を副業で始めたいと思っている方には、まだebayってなに?
っと、余りなじみがなく聞いたことがない人も多いかと思います。
ebayとは、日本に居ながら世界中の人に販売する事が出来るプラットフォーム(ECサイト)なんです。

日本の人口は約1億2800万人。それに対し世界の人口は、約68億人です。日本の市場より約63倍です!!
63倍といっても、63倍売れるという事ではありませんが
日本のヤフオクと比べるてみるとヤフオクのユーザー数が
約1000万人でebayのユーザー数は約1億5000万人と言われています。
ebayは、ヤフオクの15倍の市場と言えるでしょう!!
さすがに多いですね。

しかし、そんなに稼げるなら~みんながやるんじゃない?飽和するんじゃない?
と、考える人もいるんじゃないですか?
実は、参入障壁があり商品ページは英語で作成する必要があり
お客様とのやり取りも英語でやり取りする必要があります。

そして、ebayではリミットという物が設定されていて
最初は10品・$500-と出品制限があります。
最初の出品は、$50~$80-での販売金額程度の商品を
売ると良いでしょう。

そして、何より大事なのはアカウントを育てることです。
リミットが10品・$500-だったら、いつまでたっても売上が伸びませんからね。じゃ~どうやってリミットを上げるのかと言うと2通りあります。

一つ目は、リミット交渉です。リミット交渉?なにそれ?と思ったかも知れませんが、ebayに直接お電話してリミットを上げてもらう交渉をするんです。
しかも英語で、アメリカに!!英語を話す事が出来るかたは良いですが、英語を話せない方がたっくさん居ると思います。

その場合は、通訳を付けて代わりに交渉をして貰うと言う事です。
だいたいが、Skypeで通訳さんと連絡をとり、ebayに繋げて貰って交渉をする事になります。

もちろん、交渉ですから思った様にリミットを上げてもらえる場合がありますが、うまく交渉が行かない場合があります。

なぜなら、交渉先の電話を受け取った担当者によっても変わるからです。
以前は、結構緩かったこともありますが、現在では、販売実績がリミットアップ交渉にとても影響を受けます。

次のリミット交渉は、リミット交渉してから原則30日後となっています。
二つ目のリミットアップになる方法は、『自動リミットアップ』です。ロジックは不明なんですが、おそらくランダムにセラーを選びリミットアップをさせる仕組みがあります。

自動なので、いくらリミットアップをするか分かりません。
小さくリミットアップするケースもあるし
思いもよらないくらい大きくリミットアップするケースがあります。
自動リミットアップをしてしまうと、交渉は出来なくなります。

ebAyでは、一般的に売れる商品はこちらになります。
1. 自動車やバイクのパーツ
2. フィギュア、玩具、日本製カメラなど
3. 中古ブランド品
など

海外バイヤーの方の購入も多いのが特徴です。

 

Amazon輸出ってなに?

Amazon輸出は、たとえばAmazon.com(米国)に
アカウント登録したり基本各国ごとの登録になります。

AmazonはFBA(フルフィルメントサービス)があるので、Amazonの倉庫にまとめて送ってしまえば、売れた商品をAmazonが代行して出荷してくれます。
沢山売上た時には、とても便利なサービスとなっています。

こちらでも解説して居るので、ご覧ください。

なぜ今、在宅中国貿易で米国Amazon販売なのかをわかりやすく解説

 

ebay輸出とAmazon輸出と違うところってどこ?

ebay輸出とAmazon輸出と大きく違う所は
ebayは『世界』、Amazonは『各国ごとまたは地域ごと』となっています。
ebayは、個々で出荷ですが、AmazonはFBAなら出荷してくれる。

 

まとめ(ebay輸出とAmazon輸出どちらが稼げる)

ebay輸出でも、Amazon輸出でも、どちらでも稼げます。
自分がどのくらい稼ぎたいのかを目標を決めて取り組むと良いでしょう。

しかし、Amazon販売を行なっている方が、同じ商品をebayで販売すると、約10分の1の売上にしかならない。と言う方が大勢いらっしゃいます。

それは、ebayで売れる物、Amazonで売れる物の傾向が違うからです。
ebayで、アパレル(洋服)を売っても、送料も掛るしそんなに売れなかったりします。

ebayはebayの販売戦略、AmazonはAmazonの販売戦略を立てましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です