Amazon販売での評価をなかなか頂けない方に知っておいて欲しい方法とは?!

Amazon販売での評価をなかなか頂けない方に知っておいて欲しい方法とは?!

 

Amazonで販売している方にとって

評価を貯める事は売上を左右する重要な課題の一つです。

なぜなら良い評価(★4・★5)を頂けるとAmazon内での

商品ページの評価が上がり売上がアップするからです。

 

皆さんは、売上が停滞したままか?

それとも売上がアップする方とどちらが良いですか???

 

もちろん売上がアップする方が良いですよね。

ここでは、評価を獲得する確率を上げる方法を解説して行きます。

 

・Amazonで評価をもらう方法とは?
・評価リクエストする具体的な方法
・まとめ

 

Amazonで評価をもらう方法とは?

 

Amazonでは、お客様から評価を頂く事が難しく

およそ50~100件に1個の評価を頂くと言われています。

 

何もしないで待っていても、購入したお客様は評価をしない傾向があります。

中には、評価をする属性の人もいらっしゃい増すが

基本は少ないとみて良いでしょう。

 

ここでは、そんな普段購入して評価(フィードバック)をしないお客様に

こちらからアクションを起こし評価をしてもらう方法を具体的に解説致します。

 

評価リクエストする具体的な方法

 

 

この様に、注文頂いて商品が到着してからお客様に評価リクエストの

メールをお送りする事でお客様の反応が、断然アップするんです。

 

そして評価リクエストのメッセージの内容もひな形を一度作成しておけば

コピペをするだけで簡単にメッセージを送ることが出来ます。

ポイントとしては、御礼のメッセージを添えるのが良いと思います。

 

また、メッセージもより誘導ではありませんが

『問題が無ければ「4・5」をつけて下さい』

と細かく書くのも方法の一つですね。

 

メッセージの内はお客様の反応をみて

自分なりに研究するのも良いと思います。

 

まとめ

 

Amazonマーケットプレイス出品規約、評価について

「フィードバックの提供や削除の依頼にお金を支払ったり

インセンティブを付与することは禁止されています。」と

Amazonに記載されています。

常にAmazonに監視されていると思ってさい。

1、2回、うまく行ったからと言って調子に乗ると後で

痛い目に遭うことになるので十分に気を付けて行って下さい。

 

規約に則って業務を行う事が、売上を安定してあげる一番の方法となります。

評価は、口コミと同じです。お客様はその評価をみて商品を購入するか?

 

どこのセラーから購入するか?、を

常にお客様から見られているので評価を大事に育てて行きましょう。