いよいよアマゾンセラー登録

商品を出品するための基本的な手続きをするだけですので

かたくならずにいきましょうねw

こちらから♫

 

右上の『hello sign in』をプルダウンしてはじめて行きますね

参考までに・・英語を日本語にします。ツールバーの翻訳またはダブルクリックで日本語に翻訳を選択します。画面が変わるたび英語になる場合は毎回お願いします。

次にアカウントを作成します。

ではでは、新しくアカウントの登録をしていくので一番下の『新しくアカウントを取得』をクリック

パスワードはメモを〜

一度トップページに戻ります。

先ほど『Hello sign in』→『Hello ○○』と登録した名前になっているはずです。その状態でまたプルダウンしていただくと

このような画面へ^^;

オレンジ色の『Register for a seller account』をクリックして今度はセラー用の情報を登録して行きます。

①  売り手合意

②  販売者情報

③  請求/入金

④  税務情報

⑤  製品情報

このような順番で入力をして行きます。

わかりにくい点を補足しておきますので参考に進めてください⭐️

※すべてローマ字入力です※

 

売り手合意

正式名称とは自分のお店の名前を考えて入力します。

その下いわゆる規約にチェックを入れ『次』です。

 

販売者情報

ここは住所などそのまま入力して行きます。
でも日本語の住所をローマ字にするのって大変ですよね。
郵便番号を入力すれば簡単にローマ字変換してくれる便利なサイトがあります。

アドレスはこちら

請求/入金

ここは以前登録をしていただきましたペイオニア口座の情報を入力します。

9桁のルーティング番号など事前に準備しておくとスムーズに進めていけます。

税務情報

ややこしそうに思えますが項目に従っていけば簡単です。

日本でも事業開始の際に申請するような感じにとらえていただけたらと思います。

製品情報

5−1 UPCとは以前取得したJANコードのことです

→はい

5−2 ブランドとは売り手のブランドという意味です。

→はい

5−3 商品数を聴いてますので妥当なところでまずは

→101-500

最後に製品カテゴリを選んで終了です。

 

ひと通り登録が終わりましたら

こちらの設定も必ず行ってください

 

手順1 取得したばかりのアドレスとパスワードを入力してサインイン

手順2 右端上の設定→情報とポリシーをクリック

⬇️

⬇️

 

ここでは2つだけ設定を是非♪

①出品者情報→日本は信頼が高いため日本の商品であることをアピールします。

よろしければコピペしてお使いください。

This shop is a Japanese company

which provides the highest quality products and the finest services to our customers.

We will do our best to make all of our customers comfortable

with our products provided from our shop

②出品者ロゴ→目でわかり覚えやすいためあると良いと思います。

こちらなどをお使いいただきロゴを作っていただけたらと思います。

https://ja.cooltext.com

 

最後にこれは重要です

手順2に戻ります 設定→FBAの設定→入荷設定【編集】→在庫分散オプション

→在庫分散サービスにチェックを入れてください。

在庫をひとつの場所に置いておく選択です。

⬇️

⬇️

⬇️

❤️❤️❤️お疲れ様でした❤️❤️❤️

 

参考までに

色々開いて確認していただけるとだんだんわかってきますのでどんどん触って覚えて欲しいのですが『ん?』と思う配送の設定と返送先住所はこのままで大丈夫です。

 

備考です

配送料と単価について

商品1つでも配送料はかかります。大量仕入することで単価は下がりますよね。

そこで1つあたり1200円以上で少なくとも20〜30個が目安です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です