国内転売者が淘汰されるAmazonの新品出品規約変更(2017年9月)

 

せどりをされている「国内転売者」にとって重大な規約変更がありました。

これをピンチとして受け止めるか、チャンスに変えるかはあなた次第です。

 

しかし国内転売・中国輸入をしている方もいつAmazonの規約が変更されるか

分かりませんので、常日頃から情報収集を怠らない様にして行きましょう。

 

・個人(個人事業主を除く)で仕入れた商品とは?

・メーカー同等の保証が必要?

Amazonで購入した商品が販売不可?

・まとめ

 

個人(個人事業主を除く)から仕入れた商品とは?

個人から仕入れた商品として

・メルカリ

・ヤフオク

・ラクマ(楽天)

・その他のフリマアプリ&掲示板サイト

 

この様なサイトを利用して仕入れた商品を、

Amazonで「新品」として販売することが出来なくなりました。

※「中古ほぼ新品」で出品をするのはOKです。

メーカー同等の保証が必要?

一言で言えば『メーカー同等の保証』が提供出来ない商品であれば

新品として販売不可となります。

電化製品やカメラなどのアウトレット品、メーカー保証が切れている商品は

自ら保証を付けたとしても新品として販売は出来ません。

 

またブックオフや家電量販店などから、仕入れた新品商品は

Amazonで新品出品が出来なくなります。

新品での出品は出来ないけれど新品同様もしくは中古として販売は出来ます。

この様に、単純にいえば国内転売者の締め出しを意味していますね。

しかし卸業者からの仕入れた商品は販売可能の様です。

メーカーに直接掛け合い取引を持ちかけ仕入れて行く事が出来ると

あたなたの利益は担保されます。

 

その方法として、展示会(〇〇〇ショー)に出掛けて

出展しているメーカーさんと仲良くなり取扱いしている商品を

卸してもらえる様に交渉しましょう。

 

BtoB・メーカー直取引・中国輸入はOKです。

 

元々、保証期間がない商品(例、生活日用品など)に関しては

新品商品として販売は出来る様ですが・・・。

次に続く↓↓↓

 

Amazonで購入した商品が販売不可?

一般的に国内せどり(転売)を行っている方は

価格が下がったのを見はからって刈り取りし

Amazonに再び販売していた様ですがそれも出来なくなりました。

 

どう言う商品に当てはまるか分かりませんが

Amazonで購入してもメーカー保証があれば販売可との

アマゾン側の変速なご意見もあるようです。

 

Amazonから仕入れてAmazon販売不可と言うことなので

日本Amazonでしいれて、米国Amazonでの転売もNGとなるようです。

これは、輸出転売者にとっても締め付けが厳しくなりましたね。

 

まとめ

以上の様に、新品出品に関しての規約変更は

Amazon側の国内転売者への締め付け強化です。

Amazonからなんの連絡も無いからと言ってこのまま売り続けていると

規約違反になってしまうので十分注意してください。

 

Amazonはメーカー側の立場に立っての規約変更となります。

個人での小さい規模で行っている人は、どんどん淘汰されて行くので

この機会をあなたは「もう、おしまいだ!」と思うのか

「良し、チャンスだ!」っと思ったはあなたは

やり方次第で大きく飛躍する事が出来るかも知れませんよ~♪

 

 

これからも、規約変更が行われると思われますが

Amazonセラーセントラル内の「コンディション・ガイドライン」をチェックしておいてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です