Amazonでの競合調査が10秒でできてしまうAmasterオンラインツールのプライス評価

amazonであなたがセラーとして出品するときに、競合の調査って完璧ですか?

せっかく良い商品を見つけても、競合が多いと価格割れしちゃいますよね。

値段が高くても価格割れせずにしっかり売れ続けている競合セラーの情報はみたくないですか?

実はリアルタイムのデータで、瞬時に競合の価格調査をしてくれる『Amaster』の「プライス評価」と言う機能があるんです。

アマスタを使うにはこちらからログインしてください。

それでは使い方を説明していきます。

 

プライス評価を説明していきますね

マーケティング→プライス評価をクリック

前回同様 ベビー&マタニティ→ベビー服→セレモニー着物→洋服フォーマルで検索していきますね〜

⬇️

⬇️

価格分析の見方

出品数とランキングが出ます。

出品数は多いほど競合が多いということですね。

ランキングは1つでも商品が売れている場合に出てきます。

ここでわかる戦略は

ex 2000円台の商品はたくさん出品されていて更にランキングも高い。売れているけど競合も多い。

ex 8000円台の商品は競合は少ないけどランキングも低いので売れ行きもあまり良くない。

ex 9000円台の商品は出品数は少ないけどランキングが高いので売れ行きもある。

このようなことが一目でわかりますね。実際カーソルを9000円のところに持っていくと、数字に表れます。

更にダイレクト検索をしてみると何を出品しているのか『出品数20』を見てみると

このように簡単に分析できるんです。

私ならこの高い商品を仕入れて競合を気にせず出品するかな?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です